よく使う10のソフトシンセ

Cheebow氏が「よく使う10のソフトシンセ」という面白げなことをエントリしてたので、俺も俺もって感じで。

1. REAKTOR5

REAKTOR5

サンプラー系のオリジナルのインストゥルメントをよく使ってますが、デフォで付いてくるインストゥルメントや、世界のユーザが作った使い切れないほどのインストゥルメントも魅力。一個買うだけで数千ものシンセやエフェクタが使えるようになるってマジすごい

2. FM8

FM8

もちろんREAKTORでもFMは出せるんだけど、REAKTOR使うまでもないっすって時に。

3. KONTAKT2

kontakt2

REAKTORのサンプラーのマッピングはえらいめんどくさいので、そういうことをしたい時に。

生っぽい音はほとんど使わないので、サンプラーは基本REAKTORを使っちゃって、あまり登場する機会がないです。が!ものすご自由度は高く、いじってるだけで日が暮れます。シンセと捉えるほうがいいのかも。

4. M1

M1

オリジナルには無かったフィルタのレゾナンスはうれしい。

5. Mono/Poly

monopoly

これは使いやすい!スケッチにめちゃくちゃ使ってます。

6. Surge

Surge

アナログシミュレーション系では最高の自由度じゃないかと。

7. Vanguard

Vanguard

それ以外の使い道がないんじゃないかと思わせるくらいのトランスなプリセット。

8. Phoscyon

Phoscyon

TB-303ビヨビヨマシン(・∀・)

でも外部からMIDIでコントロールする音源として使うってのは、あんまり面白くないかも。暇なときにパターンを作りためてます。

9. Drumazon

Drumazon

909エミュレータ(・∀・)これ最高!今度808のも出るので楽しみ。

10. Drumatic VE

808+909。スケッチの時に使うリズム音源。簡単便利それっぽい!

Leave a comment


The content of this field is kept private and will not be shown publicly.
このメールアドレス欄は入力しても公開されません。
Comment: *required (必須)

*