Max For Live : af.StereoCrossDelay

Stereo Cross Delay for Ableton Live

Ableton Live標準の「Simple Delay」と「Ping Pong Delay」の中間に位置するようなディレイを作ってみました。

af.StereoCrossDelay.fig

入手

maxforlive.comからダウンロードできます。

インストール

拡張子amxdのMaxForLiveオーディオエフェクトデバイスファイルは、下記フォルダにコピーして下さい。

Mac
~/Music/Ableton/User Library/Presets/Audio Effects/Max Audio Effect/
Windows
C:¥Users¥USERNAME¥Documents¥Ableton¥User Library¥Presets¥Audio Effects¥Max Audio Effect¥

使い方

af.StereoCrossDelay

Delay Time
ディレイタイムはテンポにシンクします。16分音符いくつ分のディレイタイムに設定するか設定します
Feedback Gain
フィードバック量を設定します
Feedback Cross
設定したフィードバック量のうち、クロスフィードバックさせる量を設定します
Filter Freq
通過させる周波数の下限を設定します
Filter Bandwidth
通過させる周波数帯域を設定します
Dry/Wet
エフェクト音と原音のバランスを調整します

Leave a comment


The content of this field is kept private and will not be shown publicly.
このメールアドレス欄は入力しても公開されません。
Comment: *required (必須)

*